足立区|キッチンの排水口から悪臭が漂っている場合にするべきこと


東京都足立区にお住まいの方で、キッチンの排水口の悪臭にお悩みのご家庭に役立つ情報をまとめてみました!

急なトラブルの際に対応を依頼できる業者の情報はもちろん、できるだけ自力で解決したい方のために自宅でできる対策もご紹介します。

足立区ってどんなエリア?

不動産サイトの「穴場だと思う街ランキング」でも足立区内の街がトップに入るなど、近頃ひそかに人気を集めている足立区。隅田川と荒川に挟まれた下町らしいエリアです。都会の喧騒からは少し離れていますが、都心へのアクセスが良いのはうれしいところですね。

外国人の居住者が多い他、地元愛の強い住人が他のエリアよりも多く、東京23区の中でもどこか変わった雰囲気を持っているイメージの強かった足立区ですが、現在は「町全体が若返った」との評価もあり、活気のあるエリアとして知られています。

イメージが変化しつつある理由はいろいろ考えられますが、中でも足立区内にどんどん大学のキャンパスができたのに伴い若い世代の人が増えたのが大きな要因のひとつ。若い人向けのお店も増えることで街全体が明るくなり、今まで以上に歴史のある町並みや古くからある銭湯などに注目が集まることで外国人観光客の数も増えたりと、明るい話題がどんどん増えているのです。

こうした足立区全体の変化は、区長が中心となって行ってきた独自の施策によるところが多いのだとか。たとえば行政が取り組む「おいしい給食」事業のおかげで、足立区の学校の給食は栄養バランスに優れおいしい給食として有名になっていて、子育て世代にとっても魅力的な街であることがわかります。

その他にも犯罪防止を目指してはじまったビューティフル・ウィンドウズ運動や、雇用問題とこころのケアを両立する「雇用・生活・こころと法律の総合相談会」の実施をはじめ、あらゆる層の人々にとって住みやすい街づくりがどんどん進められています。

その甲斐あってか、今では足立区民の中で自分が住む足立区を誇りに思う人の割合は半数を超えているのだとか。住民に愛される街なんですね。東京の下町らしい雰囲気も健在で、地元の人が積極的に地域に関わろうという姿勢が垣間見えます。

観光スポットとして一番有名なのはやっぱり西新井大師でしょう。正式には「五智山遍照院總持寺(ごちさんへんじょういんそうじじ)」といい、関東の高野山ともいわれるほどとても大きなお寺で、観光客の方はもちろん地元の人にも愛されています。

もっとのんびりとした時間を過ごすなら、舎人公園をはじめとして足立区内にたくさんある公園を散策するのもおすすめです。23区内でありながら、都会らしさというよりは下町風情が漂う足立区には、自然豊かな公園がたくさん存在しています。自然や緑を感じてリフレッシュしたいときには、ぜひ訪ねたいスポットですね。

北千住駅は足立区最大のターミナル駅で、JR常磐線・東武伊勢崎線や千代田線・日比谷線・つくばエクスプレスが乗り入れる交通の要所でもあります。

北千住周辺には商業施設も数多くあり、ルミネ北千住店などでショッピングも楽しめます。石洞美術館や足立区生物園などをはじめ、芸術品を鑑賞したり生き物を見て楽しんだりできるスポットも充実。休日にはぜひ訪れてみたい場所です。

足立区の統計情報

以下は、令和元年9月1日現在の情報となります。

世帯数の合計は351,763世帯で、日本人のみの世帯数ですと329,541世帯、外国人のみの世帯数ですと15,567世帯あり、日本人と外国人で構成された複数国籍の世帯数も6,655世帯あります。

また総人口は690,802人で、日本人男性は330,947人、日本人女性は326,661人で、日本人男女合計は657,608人となります。また外国人男性は15,403人、外国人女性は17,791人おり、外国人男女合計は33,194人となっています。

こう見ると広さの割には相当な人口があり、また外国人も5%程度居住していることから、国際色豊かで誰にとっても住みやすい・住みたい街といえるのかもしれません。

なお、足立区の面積は53.25平方キロメートル。東西は11.10キロメートル、南北は8.79キロメートルあり、東京23区の約9%を占めています。区内は全体的に平らで、人工的に築かれた荒川の堤防や公園内の丘以外に丘らしい高地はほとんどありません。

2019年1月1日現在の情報ですが、続いて年齢3区分別人口もみてみましょう!

・日本人
14歳以下の年少人口が76,434人、15歳から64歳までの生産年齢人口が411,648人、65歳以上の老年人口が168,724人です。
・外国人
14歳以下の年少人口が3,792人、15歳から64歳までの生産年齢人口が25,748人、65歳以上の老年人口が2,166人です。

日本人も外国人も一番人口の多いのが15歳から64歳までの生産年齢にあたる人々ですが、さらに詳しく年齢別人口を見てみると18歳以上の年齢人口からどんどん人数が増えていっていることがわかります。

大学を多数誘致しているからこその結果といえるかもしれません。また日本人の人口が一番多いのは現在40代前半の人から50代前半までの人ということもわかります。一方外国人ではもっと若い世代の人が多く、30代までの人口の多さが目立ちます。

足立区の水道修理店情報

・有限会社梅沢水道工業  東京都足立区綾瀬6-25-12 03-5856-0012
・株式会社アクアパートナー  東京都足立区鹿浜4-27-1 0120-1912-49
・有限会社アヤセガスウォーター  東京都足立区綾瀬4-10-1 03-3605-2568
・有限会社小野設備工業  東京都足立区六木1-6-26 03-3629-8248
・生活ファクトリー  東京都足立区足立2-5-4 0120-787-287
・山崎設備工業所  東京都足立区足立1-20-6 03-3886-1290
・有限会社丸和設備  東京都足立区綾瀬5-22-6 03-3605-0415
・有限会社松井設備工業所 東京都足立区綾瀬6-33-12 03-3606-0336
・株式会社早矢仕住設  東京都足立区伊興4-15-1 03-3856-1284
・有限会社渡辺設備工業所  東京都足立区梅島1-25-22 03-3887-0058
・株式会社世林  東京都足立区本木1-8-14 03-3886-7056
・もちき設備  東京都足立区本木東町13-13 03-3849-9506

 

自宅でできるキッチンの排水口から漂う悪臭対策

★キッチンの排水口から悪臭がする原因とは

キッチンの排水口の悪臭をどうにか改善するためには、まず何が原因で嫌な臭いがしているのかを突き止めなければいけません。主な理由を見ていきましょう!

・ゴミや汚れがたまっている

排水口の悪臭の原因として一番多いのが、ゴミや汚れがたまってしまったことによるもの。掃除しきれずたまってしまったゴミや汚れが腐ることで、嫌な臭いがどんどん強くなってしまうのです。

キッチンの排水口には、料理のときに出る生ゴミや食べ物のゴミ、油、洗剤カスなど、いろいろなゴミや汚れがたまります。その都度掃除していれば臭いはあまり気にならないものですが、忙しさなどを理由に放置してしまうと、徐々にたまっていって悪臭の原因となってしまうのです。

・排水トラップ周辺になんらかの不具合がある

排水トラップというのは、排水口の設備のひとつのこと。今はほとんどの住宅の排水口で椀トラップという部品が採用されており、この椀トラップが適切に設置されていないと下水側から悪臭が上ってきてしまうことがあるのです。

排水口の蓋とゴミを受ける部分を外してみると、その下にお椀をひっくり返して置いたような形の部品があります。これが椀トラップで、ゴミや汚れがあまりたまっていない場合はここに不具合が起こっている可能性があります。

椀トラップのさらに下、パイプあたりにたまっている水を封水と呼びますが、この封水は適切な量がたまっていないとこちらも下水から悪臭が上ってくる原因となります。

また、不具合はなくても椀トラップ周辺に汚れが付着し臭いの原因となることも。蓋や蓋を開けてすぐの場所はきちんと掃除する方がほとんどかと思いますし、パイプに関しても専用の洗剤などを使って定期的に洗浄している方が多いですが、椀トラップ付近についてはノータッチの方も多いです。長い間使用しているうち汚れがたまって、嫌な臭いがするようになることもあります。

・排水ホース周辺の不具合

ほとんどのご家庭では、シンクの下から排水ホースが出ていて、床にまで伸びているという構造になっていますよね。床と排水ホースが接する部分のカバーは下水側から悪臭や害虫などが上ってくるのを防ぐ役目があります。

このカバーの裏では、排水ホースがさらに床下へと伸びていく管へとつながっていますが、ホースとこの管の間に隙間ができてしまうとそこから下水の臭いがすることがあります。また排水ホースそのものにひび割れなどの破損があると、そこから嫌な臭いがしてくることも。排水ホース周辺の劣化や不具合にも注意が必要です。

★原因別の悪臭対策

いくつか考えられる排水口の悪臭の原因。それぞれの原因に応じた対策が必要です!

・たまったゴミや汚れをきちんと掃除する

一番の基本ですが、きちんと掃除するのが大切です。市販のパイプ用洗浄剤を使うと、長い間放置されこびりついてしまった汚れもきれいに落とすことができ、悪臭にも効果的です。

キッチンのシンクに強すぎる洗剤を使うことに抵抗を感じる場合には、重曹とクエン酸を使った洗い方もおすすめ。重曹を2カップ強排水口に振りかけ、次にお酢を1カップほどかけて泡立ったまま1時間ほど放置し、その後に熱めのお湯で洗い流すと、排水口の汚れが分解されきれいになっているはず。重曹とお酢さえあればすぐに試せるので、今すぐなんとかしたい!という場合にも良いですね。

・排水トラップのトラブルを改善する

排水トラップ周辺のさまざまなトラブルが原因の場合は、それを解決しなければいけません。

例えばきちんと取り付けられていない場合は、一度外し取り付け直すだけで悪臭を改善できますし、封水が足りていないときにはその分の水を注ぐだけで十分です。ただ、椀トラップそのものが破損しているケースでは交換が必要なので注意しましょう。

排水トラップの掃除については、椀トラップ部分を取り出して洗剤で洗うことが必要になります。歯ブラシなど細かい部分まで掃除できるものを使うとより効果的です!

・排水ホース周辺のトラブルを改善する

排水ホースとその先の管との間に隙間ができてしまっているときは、ホームセンターなどで売られている防臭ゴムという部品が必要になります。管の太さに合うサイズのものを買ってきて、排水カバーを一度外し、排水ホースと管が接続されている部分も取り外して、管の方に防臭ゴムをかぶせてからもう一度接続し直せばオーケーです。

排水ホースのひび割れなどの破損については、水漏れ防止用のビニールテープである程度対応することができます。ただ破損箇所が大きく、ビニールテープでカバーしきれない場合にはホースそのものを新しいものと取り換えなければいけません。こちらも防臭ゴムと同様ホームセンターなどで購入できるので、自宅の排水ホースのサイズを調べて同じ大きさのものを購入して取り換えましょう。

★原因を調べてそれにあった対策を

キッチンの排水口からの悪臭の原因については、さまざまなものが考えられます。その多くにはあまり難しくない掃除などで対応できますが、ホースの交換など大掛かりな作業になりそうな場合には、自分ひとりで対応するのではなく業者に依頼する方が安心かもしれませんね。

まとめ

足立区にお住まいで、なおかつキッチンの排水口の悪臭に悩まされているという方におすすめの情報をまとめました。

穴場と思われる街・足立区では新築のマンションやビルが立ち並ぶ一方で、昔ながらの下町情緒が降れる地区も混在していて、非常に魅力的な場所だと言えます。それゆえ、せっかくのアーバンライフが排水口の臭いでパーになるのは悲しいですよね。

水まわりのトラブルの中でも、特に気になることも多いキッチンの排水口から漂う嫌な臭い。少し掃除を怠けてしまった程度なら自力でしっかりと掃除すれば状況がよくなることも多いですが、場合によっては大掛かりな修理や部品の交換などが必要になることもあります。

もちろんDIYなどに自信のある方なら、掃除だけでは解決できない排水口の悪臭の原因を自力でなんとかすることも可能です。ですがこういった作業に自信がない場合、原因が自分では特定できない場合には業者に依頼することが必要になってきます。

足立区周辺にお住まいで、自力で排水口の悪臭をなんとかしたい方、水道業者に修理を依頼したい方はぜひ参考にしてみてくださいね。

 


会社名
水の救急隊 クラシアン 生活水道センター 水の生活救急車 水道屋本舗
料金
夜間料金なし
一律5000円~
作業員によって料金が変わる 平均的な料金 高くも安くもない 見積りによって 高額請求の口コミあり 割高だという口コミ多数
丁寧さ
1ヶ所からでも丁寧に対応。 しっかり説明してから作業するので評判も良い 親切でわかりやすいという口コミあり 違う業者が来るという口コミもあり 挨拶がなくて残念。嫌味を言われた という口コミもチラホラ 作業員の対応は丁寧だと 評判は良好
会社の安心感
フランチャイズを除いて 実績・技術がNo.1 大手ならではの安心感はある 提携店も含まれるので 不安ややあり。 全国対応で安心だが、 作業員の態度で悪い口コミあり。 自社研修に力を入れている。
口コミ
明朗会計で安く、 丁寧・迅速な対応で高評価。 強引な営業、時間を守らない等の 悪い口コミが目立つ。 料金が高く、 ホームページの値段と違う。 作業員が丁寧or態度が悪い の評価が極端にわかれている。 料金が高いという口コミが 多いので安心できない。
キャンペーン
今だけWeb限定割引 3,000円オフ キャンペーンなし キャンペーンなし キャンペーンなし ホームページを見たで2,000円割引 ただし割高料金のためあまり意味なし