小金井市|シンク下で水漏れしている場合にはどうしたらいいか


シンク下は普段目に入らない場所なのでトラブルに気づきにくく、気づいたら水漏れしていたといった体験をした方は少なくはありません。
そんなシンク下で水漏れしていた場合の対策方法を、小金井市のおすすめスポットと一緒に紹介していきます。

小金井市のエリア情報とおすすめお出かけスポット

東京都小金井市は東京都のほぼ中央、武蔵野台地の南西武に位置していることから、都心へのアクセスもよく人気のエリアです。

緑溢れる小金井市の情報とおすすめお出かけスポットを合わせて紹介していきましょう。

★小金井市の特徴と生活メリットについて

小金井市は都心から約25km西方に位置しています。東に武蔵野市・三鷹市、西に国分寺市、南に調布市・府中市、北に小平市・西東京市が位置しており、東京都のほぼ中央となっています。

鉄道・幹線道路も多く走っており、どこに行くにもアクセスが良いと言えるでしょう。小金井市の中央部はJR中央線も通っていて、新宿駅・東京駅といった都心にも乗り換えなしで行くことができ、通勤にはかかせない路線となっています。

また、小金井市は学力が高いことで有名で、毎年実施されている小中学校における東京都学力テストで同市立中学校が1位となったこともあります。

市内は大学や付属の幼稚園や中学校、高等学校などが多く集まっていることから、学園都市とも呼ばれています。学校だけでなく研究施設も数多く設置されています。

研究施設のひとつである東京学芸大こども未来研究所は、東京学芸大学の「知」である子どもに関わる「ひと」「コミュニケーション」を社会に発信するNPO法人です。

提携している東京学芸大学の教育に関する実績を様々なニーズに合わせてカスタマイズし、それぞれに合った形で提供しているようです。

また、人気の武蔵小金井駅周辺には、買い物施設が充実しています。駅直結のnonowa武蔵小金井をはじめ、イトーヨーカドーやMEGAドン・キホーテなどは学生から家族連れと幅広い年齢層が利用しやすい場所です。

さらに南口には、広々とした昔ながらの商店街が広がっており、仕事帰りにちょっと買い物に寄るにはぴったりの商店街でしょう。

都心へのアクセスも良く、治安も良い中央線沿いの小金井市は、落ち着いてゆっくりとした雰囲気を感じ、のんびりとした子育てをしたい人におすすめの地域です。

小金井市は2011年3月に小金井市緑の基本計画を改訂し、市民、事業者。小金井市が一体となって「みどり」に関する将来目標を掲げ、「私たちのみどり、育てるみどり、活かすみどり」を基本理念として長い間取り組んできております。

その結果、小金井市は緑の多い住宅都市として人気のエリアとなりました。

★小金井市でおすすめのお出かけスポット

・小金井公園

小金井市で一番の人気スポット「都立小金井公園」は面積約70万平方メートルの広々とした緑溢れる公園です。

桜の名所としても知られており、園内にはヤマザクラ・サトザクラ・ソメイヨシノなどの桜が約1,700本植えられていて、そのうち「桜の園」では、昭和20年代に植えられた430本の桜の木が約1カ月にわたり春に彩りを与え、お花見の時期に多くの人でにぎわいを見せています。

雑木林にはコナラ・クヌギ・アカマツなどで構成されていて、この雑木林の大部分を「バードサンクチュアリ」として、野鳥の楽園にすると同時に雑木林自体の保護にも努めています。

「バードサンクチュアリ」には四季を通じ多くの野鳥が観察されています。シジュウカラ・コゲラ・コジュケイ・カワヒラ・イカル・ジョウビタキなど約40種類の野鳥が確認されており、一年を通じてバードウオッチングが楽しむことができる場所です。

また、園内にあるユーカリ広場ではドッグランやバーベキュー広場もあり、家族連れに人気のエリアとなっています。

・江戸東京たてもの園

江戸東京たてもの園は文化的に価値の高い歴史的建造物を復元・保存・展示を目的とした野外博物館です。

広い園内には江戸時代から昭和初期まで、30棟の建物が軒を連ねていて、その中には高橋是清や前川國男などといった歴史的有名人の邸宅もあり、当時の生活ぶりを知ることができます。

江戸東京たてもの園でも人気のスポットが、明治初期に創業した文房具や「武居三省堂」で、レトロ感が良いと若者にも人気となっているのです。

このお店は当初、書道用品の卸を行っていました。その後は小売店として営業していたと言われています。

建築様式は看板建築で、看板建築とは建物の前に衝立を置いたような看板を兼ねた外壁を持っているものを指します。武居三省堂の場合は前面がタイル張りになっているのが特徴です。

また、江戸東京たてもの園で注目したい建物のひとつ、「子宝湯」があります。この子宝湯は東京の銭湯を代表する建物で、神社仏閣を思わせる大型の唐破風が特徴となっています。

ジブリ作品のモデルになったとも言われている江戸東京たてもの園で、実際に見て回り、どの作品のモデルになっているのかを感じるのもおすすめの楽しみ方です。

また、毎年10月1日の都民の日には無料公開も行っています。

・大栄ボウル

武蔵小金井駅から徒歩5分とアクセスの良い場所にあるのが大栄ボウルというボウリング場です。ワンフロアに20レーンあり、幼児・障害者用のボール滑り台・ガター無レーンもあります。

営業時間は深夜23時までとなっており、平日でも仕事帰りに寄りやすくなっています。日曜祝日は朝の9時から営業しているので家族連れも安心して連れていくことができるでしょう。

特に雨の日は子どもを連れてどこに行くか悩みますが、ボーリング場ならば大人から子どもまで一緒に楽しむことができますね。

大会開催もあり、毎週水・木曜日にはプロによるボウリング教室も開催していて、真剣にボウリングを習いたい人にもおすすめです。

・はけの森美術館

はけの森美術館は、財団法人中村研一記念美術館の寄贈を受け2006年4月に開講しました。市民参加・参画型の美術館で、教育プログラムを充実させ、市民の芸術文化活動のよりどころになることを目的としています。

基本コレクションとなるのは中村研一の作品を紹介する所蔵作品展となっていて、美術館の企画による特別展を年間1~2回開催しています。中村研一とは日本洋画壇の重鎮として活躍した人物です。中村研一はこの地に住居とアトリエを構えていました。

館内には「オーブンミトン」というカフェもあり、このカフェは中村研一の住居をそのまま利用しています。

市内の南部を東西にのびる崖は武蔵野台地を古多摩川が削ったなごりで、「はけ」と呼ばれる崖のところどころに湧き水が流れ、この庭園は美術館に入らなくても自由に散策が可能です。

美術館と併設して「美術の森」があり、恵まれた自然を満喫することができます。

小金井市の統計情報

小金井市の人口は令和元年10月1日現在では122,270人となっており、男性は60,351人、女性は61,919人となっています。

世帯数は61,056世帯となっており、1世帯当たり約2人という計算になります。単身化・核家族化を示しているものと言えるでしょう。

これから小金井市に住むにあたって、お子様のお持ちの家庭は教育施設が気になるところでしょう。

2019年4月1日時点で、特定教育・保育施設および特定保育事業は39園、小学校は9校、中学校は5校と、預かり施設・教育施設が充実していることがわかります。

小金井市の水道修理店情報

・丸山工業所 東京都小金井市梶野町2-3-11 0422-53-9851
・遠藤工業所 東京都小金井市梶野町3-17-2 042-384-4776
・有限会社村田設備設計 東京都小金井市梶野町5-5-20 042-383-1984
・鴨下設備工業株式会社 東京都小金井市桜町1-7-12 042-381-3680
・東屋水道設備株式会社  東京都小金井市桜町2-7-15 042-381-3955
・株式会社富士エンジニアリング 東京都小金井市中町2-2-1 042-384-2055
・シンワプラント有限会社 東京都小金井市中町2-2-2-203 042-316-4230
・株式会社桐山衛生工業所 東京都小金井市中町2-8-4 042-374-0673
・福田設備 東京都小金井市中町3-24-12 042-316-3880
・有限会社浜崎設備 東京都小金井市貫井北町1-5-18 042-321-8977

 

シンク下で水漏れしている場合にはどうしたらいいか

シンク下は普段目に入らない場所のため、「朝起きたら床が水浸しになっていた」なんて状況も十分ありえます。

いつも使うシンクだからこそ、急な水漏れが起こると焦ってしまい適切な処置ができず、被害が悪化してしまう場合も少なくはありません。まずは落ち着いて応急処理を行い原因を調べ、状況に合った対処法を取りましょう。

今回はシンク下の水漏れについて、原因とそれぞれの対処方法を紹介していきます。

★キッチンのシンク下の水漏れの原因

キッチンのシンク下に水が溜まっている場合は、普段は見えない場所の不具合が原因となっている場合がほとんどです。

よくある事例は、シンクと排水トラップのゴムパッキンの劣化・排水管と排水パイプのナットの緩み・排水ホースの故障・排水ホースと排水管のズレ・排水管のつまり・給水管・給湯管の故障・蛇口の故障などが挙げられます。

水漏れをしたらまずは落ち着いてこれらの確認をしてみましょう。

★部品による原因と対処法

シンクと排水トラップのつなぎ目には大きなゴムパッキンが取り付けられていることがほとんどで、これは水が漏れないようにするためにあります。

このゴムパッキンが劣化してしまうことで、ゴムが固くなり隙間ができてしまい、その結果シンク下に水が漏れてしまうトラブルが発生してしまいます。

シンクと排水トラップのゴムパッキンはホームセンターやネットショップで購入することができるので、トラブルが発生しても比較的早く対処することが可能です。

ただし、ゴムパッキンはサイズが様々なので、不安な方はお店に現物を持っていって確認することをおすすめします。

ちなみに、シンク下を確認すると排水トラップと排水管・排水パイプのつなぎ目に大きなナットがあることはご存じでしょうか?

このナット部分が緩んでしまうと、つなぎ目に隙間ができてしまい、シンク下の水が漏れにつながります。

排水管・排水パイプのナットが緩んでいたときは自分で締め直すことができるので、状況を確認した後しっかり締め直して水漏れを止めましょう。

★ホースによる原因と対処法

ビニール製の排水ホースを使っていると年数が経つにつれどうしても劣化してしまいます。劣化してしまうとホースが破れ、水漏れのトラブルにつながってしまいます。

排水ホースが破れてしまうと水を流す度に水が漏れてくるようになってしまい、気づいたらシンク下が取り返しのつかないほど水浸しになってしまっていた事例も。

防水テープで応急処置はできますが、早めにホームセンターで新しい排水ホースを購入し取り換えることをおすすめします。

また、排水ホースはキッチンの床下に埋まっている排水管に差し込むように取り付けがされています。

そのため、シンク下収納に物を片付けたり、取り出したりする際に排水ホースにあたってしまい、排水管から抜けてしまうことがあります。

排水ホースから排水管が抜けているのに気づかないまま水を流していると、床が水浸しになってしまいます。

排水ホースが配水管から抜けているのであれば入れ直せば直ることがほとんどです。入れ直す際には排水ホースが破損しないよう十分注意しましょう。

★管・蛇口による原因と対処法

排水管部分のつまりが原因で水漏れが起こる場合もあります。つまりが原因の場合は配水管の掃除をすることで水漏れを解消することができます。

また、水漏れの原因は排水管だけでなく給水管・給湯管にもあります。給水管・給湯管は水やお湯を蛇口まで運ぶ管で、この管が破損したり、管に取り付けられている止水栓が故障することによって水が漏れてしまう場合もあります。

止水栓を閉めても水が漏れている場合は、家の外にある大元の止水栓を止めて専門業者に連絡をしましょう。

蛇口が原因で水漏れする場合もあります。蛇口からの水漏れであれば蛇口のパッキンを交換すれば直ります。ですが、シンク下にまで水が漏れている場合はシンクと蛇口の隙間を埋めているシーリング剤が劣化している可能性もあります。

★業者に修理を依頼するときに気をつけること

いざ専門業者に修理の依頼をしようと思っても、どこにどう頼めばいいのか、またどのように説明をすればいいのか悩む方も多いのではないでしょうか。

業者選びに失敗しないためにはまず、複数の業者に見積もり依頼を出しましょう。なぜ複数かといいますと、住んでいる地域で営業している業者の「料金相場」を調べるためです。

業者によって料金が変動するので、まずは3社程度見積もりを取って料金相場を確認すると、その地域での料金相場をある程度把握することができるでしょう。

また依頼をする時間帯も注意しましょう。トラブルはいつ発生するかはそのときにならないとわかりませんが、深夜から朝方の時間帯ですと、業者によって異なりますが、価格が日中の価格より高い場合がほとんどです。

よほどの緊急時以外はなるべく日中に依頼すると余計な出費を抑えることができます。しかし人気の業者ですと日中に連絡がつかないという場合もありますので、そのときは深夜か朝方のほうがに受付を済ませておくと便利です。

24時間受付可能な業者は最近は増えているので、前日の深夜から朝方の間に希望日の時間帯を予約をすることをおすすめします。

まとめ

「みどりが萌える・子どもが育つ・きずなを結ぶ」小金井市は、そのキャッチフレーズの通り、緑豊かで子育てをするのにぴったりなベッドタウンです。

ふるさと納税も積極的に行っており、使い道は「教育に関すること」「みどりに関すること」「福祉に関すること」「環境に関すること」といったことに使っていて、寄付者が希望する財源として活用しています。

小金井市の地名由来は「黄金に値する豊富な水が出る」ことから黄金井となり、それが小金井となったと言われています。

小金井市は多くの市と隣接していることから、付近からの水道業者も多くあり、シンク下の水漏れだけでなく、トラブルがあった際迅速に対応してもらえます。

自分で対処するのももちろん良いのですが、素人が下手に触るとより一層状況が悪化してしまう場合もあります。

迷ったときは専門業者に連絡をし、一度見てもらいしっかりとプロにメンテナンスをしてもらうことをおすすめします。

メンテナンスをしてもらうことで、安心して使えるだけでなく、長く愛用することもできます。

小金井市で水道業者を依頼する際はしっかりと業者のことを調べ、信頼できる業者に依頼することで余計なトラブルも回避できるでしょう。

 

 


会社名
水の救急隊 クラシアン 生活水道センター 水の生活救急車 水道屋本舗
料金
夜間料金なし
一律5000円~
作業員によって料金が変わる 平均的な料金 高くも安くもない 見積りによって 高額請求の口コミあり 割高だという口コミ多数
丁寧さ
1ヶ所からでも丁寧に対応。 しっかり説明してから作業するので評判も良い 親切でわかりやすいという口コミあり 違う業者が来るという口コミもあり 挨拶がなくて残念。嫌味を言われた という口コミもチラホラ 作業員の対応は丁寧だと 評判は良好
会社の安心感
フランチャイズを除いて 実績・技術がNo.1 大手ならではの安心感はある 提携店も含まれるので 不安ややあり。 全国対応で安心だが、 作業員の態度で悪い口コミあり。 自社研修に力を入れている。
口コミ
明朗会計で安く、 丁寧・迅速な対応で高評価。 強引な営業、時間を守らない等の 悪い口コミが目立つ。 料金が高く、 ホームページの値段と違う。 作業員が丁寧or態度が悪い の評価が極端にわかれている。 料金が高いという口コミが 多いので安心できない。
キャンペーン
今だけWeb限定割引 3,000円オフ キャンペーンなし キャンペーンなし キャンペーンなし ホームページを見たで2,000円割引 ただし割高料金のためあまり意味なし