トイレの詰まり・水漏れに強い修理業者の選び方

トイレが詰まってしまって自分では対処できない、急にトイレの水が漏れだしてしまった…。日常生活に必須のトイレがこのようなトラブルに急に見舞われてしまったら、皆さんもきっとあたふたしてしまいますよね。 でもトイレの詰まりや水漏れに強い水道業者はたくさんありますので、どれを選べばいいのかわからない方も多いかもしれません。 今回はトイレのトラブルに強い水道業者を選ぶポイントについて解説いたします!

トイレのトラブルに強い水道業者を選ぶ 5つのポイント!

まず水道業者を選ぶときには、下記の基準に沿ってご自身にピッタリな業者を選んでみてください。
  1. 対応エリア まずはお住まいの地域に駆けつけてくれるのか、業者のホームページで確認しましょう。できるだけご自宅に近いところに事業所がある業者を選ぶのかポイントです。
  2. 料金 可能な限り、費用は安く済ませたいものです。料金が適切かつサービスに満足できる業者を選びましょう。
  3. 対応の早さ 生活になくてはならないトイレ。特に水漏れの場合、トイレ周りが水浸しになるのは大変困りますね。電話してからどのくらいの時間で自宅まで駆けつけてくれるのかはとても大切です。ご自宅からどのくらいの距離に事業所があるのか確認しておきましょう。
  4. 事前の見積もり お電話の段階で料金を見積もってくれる業者を選びましょう。終わった後に想定していた以上の料金になってしまっていたり、把握していないオプションがいつの間にかついてしまっていたりする場合もあるかもしれません。お電話の段階で基本料金と追加料金、オプション料金の部分を確認しておきましょう。
  5. 業者の実績 業者のホームページには、実績数や施工事例、創業年数やどんな専門資格を持っているのか書いてあるところもあります。実績の少ない業者よりもトイレの修理経験も豊富な業者の方がより安心できますね。水道業者選びの目安となる信頼できる資格としては、「水道局指定工事店」「1級・2級建築配管技能士」といったものがあります。これらの資格を持った業者・施工士がいるところを選びましょう。

水道業者が対応可能なトイレのトラブルの内容

水道業者が対応してくれるトイレのトラブルには下記のようなものがあります。
  • 詰まり 水位が上がって、トイレから水があふれているなど
  • トイレタンクのトラブル 水が出ない、タンクに水が貯まらないなど
  • 水が止まらない トイレタンクに水が流れっぱなしになるなど
  • 水が溜まるのが遅い
  • トイレの破損 水を流すレバーが取れたなど
  • トイレの中にものを落としてしまった

まとめ

家のトイレが使えないとなると大変困ることでしょう。いざというときにはこういったポイントを基準にして、業者を選んでみてください。