品川区で漏水!修理費用と損失した金額と減額措置は?!

突然起こる漏水事故は絶対に遭いたくないと誰もが思っています。

 

しかし漏水は想定以上の被害を出やすく緊急性があるケースばかりです。

 

品川区での漏水を例に挙げ、必要な出費の話を中心にお伝えします!

 

・品川区(東京都)での漏水の事例
・トイレの漏水の修理工事料金の相場
・漏水による水道料金の危険性!
・漏水には減額措置がある!?
・漏水の疑いには即行動しよう!
・まとめ

品川区(東京都)での漏水の事例

品川区漏水

漏水被害はキッチンや庭での事例が多いですが、

トイレで起こる漏水被害もとても多いです。

 

品川区の住宅で起きた漏水は、トイレの給水管のトラブルが原因でした。

 

給水管に水滴が付いており「水漏れ」か「結露」か判断が出来ずしばらく放置をしたということです。

 

漏水にはまず止水栓を閉めることが必要ですが、このケースには別の問題がありました。

 

それは止水栓が固着化していたことです。

 

そのため止水栓を閉めることが出来なかったのです。

 

屋外の元栓を閉めて家の全ての水を止めて水道業者の到着を待つことになりました。

 

止水栓の固着化とは経年劣化でサビや付着物により回らなくなることがあります。

 

止水栓で止水が出来なくなってしまうのです。

 

漏水は水道業者により即日解決が出来ました。

 

しかし、水道業者へ連絡するまでの間はトイレの使用が出来なかっただけでなく、

元栓を閉めたことで断水状態になっていました。

 

このことで家族が一時パニック状態になってしまいました。

トイレの漏水の修理工事料金の相場

漏水トラブルには良心的な価格で早く解決してくれる優良業者を選びたいものです。

 

軽度の場合、料金は1万円弱~が相場ですが、5千円程度の良心的な業者もあります。

 

高度な技術が必要な場合には、3万円程度~になることもあります。

 

これもまた業者により料金体制は様々です。

 

見積もり対応や即日修理対応している水道業者であれば相談がしやすいでしょう。

 

止水をしてから落ち着いて良い水道業者を選ぶようにしてください。

漏水による水道料金の危険性!

漏水の場合、放置していた時間分の水道料金を負担しなければなりません。

 

水量によりわずかな時間でも膨大な出費となることがあります。

 

地域によっても水道料金に違いがあります。

 

品川区の例で説明します。

 

東京都の水道局のHPでは、

「細い糸状の水直径1mm程度を約1カ月放置していると約2,000円かかる」という内容の説明があります。

 

また注意が必要なのは「細い糸状の水が2mm程度に増えると、水道料金は約6,000円」と一気に約3倍まで跳ね上がってしまうのです。

 

更に、「便器前部から箸の先程度の水が流れている場合は、約 7,600円」とのことです。(貯留水量が少ないタイプの便器の場合)

 

実際には漏水した分の負担料金が通常の水道料金に上乗せされます。

 

ですので、即行動が必要になるのです!

漏水には減額措置がある!?

漏水の減額措置を行っている地域がありますので、お住いの自治体のHPでチェックしましょう。

 

減額措置は詳細をよく確認し、該当する場合は申請をします。

 

申請をしてから審査結果が出るまで約1カ月ほどかかります。

 

ただ、減額措置は全ての漏水事例に対応しているわけではありません。

 

今回の事例である品川区の場合は品川営業所に問い合わせることになります。

 

東京都の水道局のHPで漏水の良くある質問が掲載されていますので、併せてチェックしておきましょう。

 

全国各地の自治体で漏水の事例を取り扱っていますので、問い合わせ前にチェックすることをお勧めします。

漏水の疑いには即行動しよう!

今回の事例のように、漏水を放置し水道料金の負担が増えてしまったというケースはたくさんあります。

 

漏水の疑いがあればまず止水栓を閉めてください。

 

水漏れが止まったり、水の音が止んだら、漏水であると判断しましょう。

 

しかし、止水栓の不具合により、元栓を閉めるケースもあります。

 

この場合は生活に支障をきたすため、早めに水道業者へ連絡し点検を依頼することも方法の一つです。

 

出張量や見積もりを無料で行っている水道業者なら依頼しやすく気軽に問い合わせることが出来ます。

まとめ

突然の未経験のトラブルに遭うことは、誰しもが慌ててしまいます。

 

まずは正しい手順で対処をしてから、専門家に相談することで被害を小さく収められます。

 

判断が難しい場合でも問い合わせましょう。

 

注意したいのは「夜間は漏水量が増えることがある」ことです。

 

夜間では水道のご使用が少なくなるため、水圧が上がり量が増える傾向にあります。

 

その場合でも24時間対応可能な水道業者なら夜間でも気軽に相談が出来ます。

 

漏水による出費だけでなく、大切な水資源を守るためにも、落ち着いて早めの行動を取りましょう。


会社名
水の救急隊 クラシアン 生活水道センター 水の生活救急車 水道屋本舗
料金
夜間料金なし
一律5000円~
作業員によって料金が変わる 平均的な料金 高くも安くもない 見積りによって 高額請求の口コミあり 割高だという口コミ多数
丁寧さ
1ヶ所からでも丁寧に対応。 しっかり説明してから作業するので評判も良い 親切でわかりやすいという口コミあり 違う業者が来るという口コミもあり 挨拶がなくて残念。嫌味を言われた という口コミもチラホラ 作業員の対応は丁寧だと 評判は良好
会社の安心感
フランチャイズを除いて 実績・技術がNo.1 大手ならではの安心感はある 提携店も含まれるので 不安ややあり。 全国対応で安心だが、 作業員の態度で悪い口コミあり。 自社研修に力を入れている。
口コミ
明朗会計で安く、 丁寧・迅速な対応で高評価。 強引な営業、時間を守らない等の 悪い口コミが目立つ。 料金が高く、 ホームページの値段と違う。 作業員が丁寧or態度が悪い の評価が極端にわかれている。 料金が高いという口コミが 多いので安心できない。
キャンペーン
今だけWeb限定割引 3,000円オフ キャンペーンなし キャンペーンなし キャンペーンなし ホームページを見たで2,000円割引 ただし割高料金のためあまり意味なし