墨田区で水漏れ!床が腐る前にするべき4つのこと

墨田区にお住まいの方が、水道管からの水漏れで床が水浸しになってしまい

修理に伺った際にご質問をいただきました。

「濡れてしまった床、とりあえず拭いたけど

そのあとはどうしたらいいの?」

水漏れで床がびしょ濡れになってしまった場合や

天井や壁紙が上からの水漏れで濡れてしまった場合、

水漏れは収まったけれど後の処理はどうしたらいいの?

 

というご質問です。

ちゃんと処理をしないと、そのあとカビが発生したり

床が腐ってしまったりしないか、など不安ですよね。

 

そこで今回は、水漏れが発生したらその後どう処理すればいいか

をご紹介します。

床が腐る前に!水漏れの正しい後処理の方法

墨田区水漏れ

水濡れの後、するべき4つのこと

水漏れしてしまった後にするべき4つのポイントをご紹介します。

 

①水漏れした!まず水を止めたら撮影する

②水漏れした箇所をしっかりと拭き取る

③アルコールで濡れた箇所を除菌し乾燥させる

④たくさんの水がしみ込んでしまった場合は乾燥を業者に依頼する

 

②と③は、水漏れがあったら皆さん行うと思いますが

①の写真の撮影と④の乾燥を業者に依頼する

というのはあまり検討しないのではないでしょうか。

水漏れ被害があったら被害状況を撮影しておく

①の水を止めたら撮影する、というのは水漏れが保険の適用になった場合

速やかに保険の申請をするためです。

 

どこがどの程度の被害にあったのか、を撮影しておくことで

保険の申請をスムーズにすることができます。

 

今回の墨田区の方の場合、水漏れを拭いてしまっていますが、

できれば被害の起きた状況をそのまま撮影しておくのがベストです。

 

忘れがちですが、しっかりと行っておきましょう。

しっかり乾燥させないと二次被害が起こることがある!

あまり日の当たらない箇所で、水がたくさん床にしみ込んでしまった場合

床が乾かないまま長期間経つと

 

・カビ、ダニが発生

・床材の腐敗

・シロアリの発生

こういった二次被害が発生してしまう可能性があります。

 

水気をしっかり拭き取っても水が沁み出てくる

大量の水が漏れたので床や壁が心配

という場合は家の乾燥除菌をしてくれる業者に依頼することも

検討してみてはいかがでしょうか。

 

濡れてからすぐ腐敗したりカビてしまう訳ではないですが

できるだけ早めに乾燥させるのが二次被害を発生させないポイントです。

 

乾燥除菌をしてくれる業者に依頼した場合、乾燥させる範囲にもよりますが

3万円から5万円で機材で乾燥をさせてくれます。

 

見積無料の業者も多いので、少しでも気になる方は依頼を検討してみましょう。

自分でもできる乾燥方法は3つ

応急処置ですが、自分で出来る乾燥方法も3つあります。

 

・湿気ている箇所に扇風機を向ける

・布団乾燥機を稼働させて温風を向ける

・湿気が気になる箇所に重曹を置いておく
(重曹は湿気を吸ってくれる性質があります)

 

明らかに床や壁が湿っていて拭き取るだけでは不十分な状態でしたら

できるだけ早めに業者へ依頼してくださいね。

【注意が必要】トイレからの水漏れの場合

水漏れがトイレからの場合は注意が必要です。

 

トイレからの水漏れの場合、きれいな水ではなく汚水であることが多いからです。

 

薬局などで購入できるアルコールで自分で消毒しただけは不十分なこともあります。

 

しっかりと除菌清掃をしないと臭いがついてしまったり衛生面で心配ですので、

汚水が水漏れしてしまった場合は、乾燥だけでなく除菌のことも考慮して

業者に依頼するか検討しましょう。

床が腐敗したら張り替えリフォームに20万円?!

床や壁しっかり乾燥させず、腐敗させたりカビが生えてしまった場合

リフォームの費用は一体いくらになると思いますか?

 

例えば、キッチンの床が水漏れで腐敗してしまった場合、

6畳範囲の張り替えで約20万円程度かかってしまった

という事案もあります(業者や施工内容や素材により価格の変動あり)。

 

また、天井や壁紙にカビが生えてしまった場合

6畳の壁4面クロス張り替えをすると、

約4万円程度かかります(業者や施工内容や素材により価格の変動あり)

天井も、となるとそれ以上になります。

 

しっかりと乾燥をしておけば腐敗しなかったかもしれない…

リフォームになってからそう後悔してしまってはもったいないですよね。

 

一方乾燥除菌の業者に依頼をした場合は約3万円程度。

 

水漏れが起こった場合は、後々の二次被害を考えて

しっかりと乾燥させることを心がけましょう。

まとめ

今回は水漏れしてしまった後の処理についてご紹介しました。

 

もう一度④つのポイントをご紹介します。

 

①水漏れした!まず水を止めたら撮影する

②水漏れした箇所をしっかりと拭き取る

③アルコールで濡れた箇所を除菌し乾燥させる

④たくさんの水がしみ込んでしまった場合は乾燥を業者に依頼する

 

家の湿気はカビや腐敗やシロアリの原因になり

後々高額なリフォームが必要になってしまいます。

 

水漏れした後の乾燥対策はしっかりと行いましょう。


会社名
水の救急隊 クラシアン 生活水道センター 水の生活救急車 水道屋本舗
料金
夜間料金なし
一律5000円~
作業員によって料金が変わる 平均的な料金 高くも安くもない 見積りによって 高額請求の口コミあり 割高だという口コミ多数
丁寧さ
1ヶ所からでも丁寧に対応。 しっかり説明してから作業するので評判も良い 親切でわかりやすいという口コミあり 違う業者が来るという口コミもあり 挨拶がなくて残念。嫌味を言われた という口コミもチラホラ 作業員の対応は丁寧だと 評判は良好
会社の安心感
フランチャイズを除いて 実績・技術がNo.1 大手ならではの安心感はある 提携店も含まれるので 不安ややあり。 全国対応で安心だが、 作業員の態度で悪い口コミあり。 自社研修に力を入れている。
口コミ
明朗会計で安く、 丁寧・迅速な対応で高評価。 強引な営業、時間を守らない等の 悪い口コミが目立つ。 料金が高く、 ホームページの値段と違う。 作業員が丁寧or態度が悪い の評価が極端にわかれている。 料金が高いという口コミが 多いので安心できない。
キャンペーン
今だけWeb限定割引 3,000円オフ キャンペーンなし キャンペーンなし キャンペーンなし ホームページを見たで2,000円割引 ただし割高料金のためあまり意味なし